スタイリスト紹介

訪問美容ツムギのスタイリストの
宮田啓佑(ミヤタ ケイスケ)です。

今回の記事では
実際にどんな人物が訪問させていただくのか、
また、何故、訪問美容師になったのかの経緯などに
ついて記していきますので、
最後まで見ていただけたら幸いです。

プロフィール

生石小学校、松山西中、伊予高校、
愛媛美容専門学校を卒業
松山三越内の美容室、リオPART2に入社。
12年間勤続したのち、
訪問美容ツムギを立ち上げる。
現在、一児の父で、最近は家族でキャンプがマイブーム
家事と育児を勉強中

訪問美容師になった経緯

美容学校を卒業して松山三越内にある
美容室リオPART2に12年勤務し、
内5年は店長として勤めていました。
職場の環境も良く、スタッフやお客様にも
素敵な人が多く楽しく仕事が出来ていました。

結婚し、子供にも恵まれ順調な生活を
送っておりましたが、

私の中で前々からやりたかったことが
ありました。

それが訪問美容の仕事でした。

きっかけは祖父が施設に入った時や、

姉が13トリソミーという
先天性疾患を持った子供から
離れられなかった時に
自分がその場所に訪れ
カットやカラーをし
すごく喜んでもらった経験。

もしかしたらもっと自分の技術で

人の役に立つことがあるんじゃないかと

思うようになりました。

実際以前の勤め先のお客様でも
足を怪我されて
来られなくなった方や、
介護や育児で
美容室へ通いにくくなった方も
沢山いらっしゃいました。

しかし自分の中で葛藤がありました。
今までさせてもらっていたお客様の事や
店長としての立場
収入の安定など
今の自分が置かれている状況から
なかなか離れる勇気が出ませんでした。

そんな思いを妻に相談すると妻は

『あなたがやりたいという気持ちがあるならそれを貫くべきだと』と。
背中を押してくれ、
覚悟が決まりました!

何故、美容室をやめて訪問美容師になったのか。

それは、

『美容室に行きにくくなった方の所へ訪れ、

美容の力でお役に立ちたい』

という思いがあるからです。

最後まで見ていただいて
ありがとうございます。

スタイリスト紹介” に対して2件のコメントがあります。

  1. 今井典子 より:

    とにかく頑張ってください‼︎
    宮田さん、応援します。
    認知症の方に付き添ってリオに行き出した事を思い出します(^^)
    その方はせずに帰ってしまい、私だけがカットしてもらった事もありました。その方がやっとシャンプーできた時は喜びでした!感謝しています。

    1. 今井様、コメントありがとうございます、
      あの時の事は私も鮮明に覚えています。
      今、思い返すとデザインを追求していた自分が
      介護に関心を持ったきっかけだったかもしれません。
      その後、今井様が通って頂いた事も凄く嬉しかったです。また、お会いしましょう‼︎

今井典子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です